トップ  >  洋画 アクション  >  ダークナイト・ライジング

ダークナイト・ライジング
2014年12月25日

 こんにちは。

 最近、知ったこと。FC2ブログのコメントに「性欲」と書くと不正な書き込みと認定されてしまうことでした。本文に記載されていた内容を引用しただけなのに…

 さて、12月に入り忘年会、大掃除、年賀状、クリスマスと慌ただしくなってきます。あっという間に時間が過ぎていきます。普段はスポーツ関連の仕事に就いているのでスポーツを推奨する立場ですが、12月はほとんど運動していません。お腹がポッコリしてきました。

 大したこともやっていないくせに慌ただしく過ごしている日々です。そしてクリスマスイブの夜から今日にかけて職場の宿直業務です。普段、やっている仕事とはちょっと内容が違うので戸惑いますが、なんとかやりきることができました。女子高生のソフトボール部の合宿対応です。世間がなんとなく浮かれている中、夜の宿泊所でバットを黙々と振っている姿は凛としてカッコいいと思いました。
 けど、現実問題としては施錠しなきゃいけないし、付き添いの先生方は酔っ払ってウロウロしているので、早く部屋に戻ってくれよ~ と祈っていました。

 今朝は帰宅後、少し寝てから観た映画が「ダークナイト・ライジング」です。

    

監督: クリストファー・ノーラン
出演:クリスチャン・ベール アン・ハサウェイ



ストーリー
前作から○年後のゴッサムシティ。覆面のテロリスト:ベインの出現によりブルース・ウェインはバットマンとなり復活を決意する。

ブルース・ウェイン役のクリスチャン・ベールは以前、「ザ・ファイター」という映画で薬物中毒のボクシング元世界チャンピオンを演じていました。クリスチャン・ベールはこの役のために歯を抜いて、減量して、頭禿げさせたという行動をとっています。それがこの今作品ではマッチョな体に大変身しているから驚きです。

 冒頭は肉体的・精神的にナイーブですが、しだいにタフな姿を取り戻します。ヒーローの復活劇ですね!アン・ハサウェイのセクシーなプロポーションとアクションもお勧めです。意味は違えど、男女ともに憧れる肉体ではないかと思います。

 ハリウッド映画のアクションは毎回重厚な感じになってしまいます。有り余るお金をつぎ込んで開発したバットスーツの機能を活かした他にないアクションを付け加えていただければ と思いました。

 ではまた。

新年の挨拶 と 昨年の振り返り | トップページへ戻る | 清州会議

このページのトップに戻る

コメント

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

『ダークナイト』シリーズは大好きです。
バットマン自体が好きなのですが、このシリーズは本当に面白かったです。
何より、私はこの『ダークナイト ライジング』に出てくるバッドポットにかなりの憧れを抱いております。バイクユーザーなので、真剣にあれと同じものを作れないかと考えたものでした。
どうやら1000万ほどあれば作れるようですが、当然そんな大金が転がっていることもなく、妄想上に止めています。

コメントの編集

Re: あけましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いいたします。

いっ、1,000万円ですか…
もし改造すれば、映画評論家の有村昆さんがデロリアンを買った以上の衝撃を日本中に与えることができますよ!

私も妄想上で楽しみにしていますね(笑)

> あけましておめでとうございます。
> 今年もよろしくお願いします。
>
> 『ダークナイト』シリーズは大好きです。
> バットマン自体が好きなのですが、このシリーズは本当に面白かったです。
> 何より、私はこの『ダークナイト ライジング』に出てくるバッドポットにかなりの憧れを抱いております。バイクユーザーなので、真剣にあれと同じものを作れないかと考えたものでした。
> どうやら1000万ほどあれば作れるようですが、当然そんな大金が転がっていることもなく、妄想上に止めています。

コメントの編集

「マシニスト」とかも凄かったですよね。ほとんど死人同然・・・でも次のバットマンビギンズではムキムキのマッチョ!
アメリカンハッスルではデブになってるし、肉体改造の本を出してもらいたい。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ