トップ  >  その他  >  名古屋市内グルメ案内??

名古屋市内グルメ案内??
2015年04月30日

 こんばんは。

 今日は名古屋市内のグルメスポットをご紹介します。
 GW中にちょっと名古屋に寄ったら行ってみてはいかがでしょうか?

 普段は名古屋駅から伏見方面に歩いて通勤しています。その途中、いつも気になっていたお寿司屋さんに同僚と行ってきました。一軒目は牡蠣を食べて酒を飲み、一通り談笑してから目的の店へ!!

丸八寿司1

 JR名古屋駅の改札からだと徒歩10分ぐらいです。柳橋市場の端っこに構えています。市場に隣接しているせいなのか、なんと24時間営業の「丸八(まるはち)寿司」というお寿司屋さんです。
 入口の電光掲示板はいつ見ても「メモリカードエラー」です。  ???直せばいいのにね!

 そして気になっていてのが、こちら↓

丸八寿司2

 入口に掲げてあるオリジナルの握りの名前が個性的過ぎます。セクハラ巻き、ソープランド巻き、ABC巻き、、、、、、
 何じゃこりゃ?

 今日は同僚と一緒だし、お酒を飲んで景気づけもしたので、勇気を出してGo!
 少し急な階段を上り、いざ店内へ。。。
 店内は昭和の雰囲気が漂うレトロな雰囲気です。板さんも店の雰囲気に負けなくくらいレトロな方々ばかりです。

 私はさっそく「ソープランド巻き」を注文。 でこれ↓

丸八寿司3

 何か巻いてある。板さんに意味を聞いてみると。「貝ばっかり巻いてあるからだよ。へへっ」とのこと。三種類の貝が巻かれておりコリコリした触感はネーミングとの相性が抜群です。他、同僚は

 「落ちこぼれ巻き」
 ネタの切れ端を集めて巻いてあるもの。切れ端で使えなくなった落ちこぼれを巻いたというもの。その日によっては落ちこぼれが何になるのかは違うみたいです。

 「松田聖子巻き」
 松田聖子はブリっこだからハマチの子ども(ブリ)が巻かれています。
 
 「お歳暮巻き」
 昔のお歳暮と言えば数の子らしいです。そのため数の子が巻かれています。

 他、大アサリや貝のみそ汁などを食べました。一軒目から貝ばかり食べています。板さんになぜ入口の電光掲示板を直さないのか聞くと、「金が無いからだよw へへっ」、写真撮ってブログに載せていいか聞くと、「こうやってみんなが広告してくれるから便利だよw へへっ」とニコニコしながら答えてくれます。他にも名古屋に何店舗か暖簾分けしているようです。他もこんな感じなのか聞くと「知らねぇw だって行ったことないからよぉw へへっ」 と適当な会話を楽しみました。

 変わり種のネタの数々はダジャレでできているようです。他にも「間寛平巻き」「丹波哲郎巻き」「アイスクリーム巻き」など気になるネタがたくさんありました。

 セクハラ巻きは興味のある方だけ「続きを見る」で見てください。
 話のネタに行ってみてはいかがでしょうか?
 ではまた。
 「セクハラ巻き」です。

丸八寿司4

 説明は控えますが、見た目がセクハラです。板さん言うには「上手にできてんだろw」とのことで自信作のようです。

ドラマについての戯言 | トップページへ戻る | ジャッジ!

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ