トップ  >  洋画 SF  >  バック・トゥ・ザ・フューチャー・2

バック・トゥ・ザ・フューチャー・2
2015年10月21日

 こんばんは。

 普段は、どーでもいいくだらない自分の近況や思い出を出だしに書いていますが、今日は省略いたします。このブログを更新するのは2015年10月21日(水)16時29分に設定してあります。そう!「バック・トゥウ・ザ・フューチャー・2」で1985年から30年先の未来にタイムスリップした日付です。ちなみに日本時間では10月22日8時29分だそうです。

 「バック・トゥ・ザ・フューチャー・2」



監督:ロバート・ゼメキス
主演:マイケル・J・フォックス

ストーリー
 過去を無事、修復したマーティーだったが、今度は30年先の2015年にタイムスリップ!未来で買った本が原因で大変なことになる…

 前作同様、何回観ても飽きません。前作との絡め方も抜群だと思います!SF映画の面白さの一つはどんな未来になるのか期待感を持って示してくれることではないでしょうか?「ブレードランナー」の示す2019年にはレプリカントなる人造人間が人間の代わりに火星で人間の代わりに重労働をしている設定になっています。こちらの作品では地球は環境汚染にまみれになっている設定なので期待してはいけないです…

 さて、こちらBTTF2ではやはりタイムマシン、「デロリアン」が空を飛ぶようになったことが挙げられますが、現実世界では車は空を飛んでいません。ホバーボードや自動で靴ひもを調節する靴、袖の長さを自動調節する服は試作品ができているようです。映画の世界に追い付いてきてます。

 また、小ネタとして興味あるのが、「ジョーズ19」です。現実世界でもジョーズのB級映画はたくさん公開されていますが、1985年ではジョーズはパート19を迎えていることになっています。そのパート19の予告編がこちら



 本作品ではこの映画の予告で飛び出すジョーズにマーティが驚いています。何度観ても面白い!小ネタが満載!!それがバック・トゥ・ザ・フューチャー シリーズです。

 2015年のうちに是非、ぜひ、ゼヒ観てほしい作品です。

 ではまた。

バック・トゥ・ザ・フューチャー・3 | トップページへ戻る | バック・トゥ・ザ・フューチャー

このページのトップに戻る

コメント

ゆたかーん!さん、こんばんは~。
僕も、この日は思い入れがあります。
僕も大好きな映画で、特に未来を描いた第2作からはいろんな夢を見させてもらいました。

僕もこのネタについては記事を書きましたが、ゆたかーん!さんみたいに時間までは考え付きませんでしたー!!!

コメントの編集

Re: タイトルなし

ちょい若さん、こんばんは。

明るい未来の代表作のようなこの作品は今後も名作として語り継がれると思います。ただ10月22日以降、この作品が過去の設定になっているところで自分が歳とったと痛感しました。

今後もよろしくお願いいたします。

コメントの編集

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ