トップ  >  洋画  >  テッド

テッド
2013年08月04日

こんばんは。

最近、富士山登山に向けてとダイエットの為に筋トレやジョギングをせっせと行っています。
昔から憧れているのは「ブルース・リー」ですが、あそこまでの体のキレや背中の広がりはなかなかできません。

ブルース・リー

私は私服でベルボトムのパンツをよく履いていたのもブルース・リーのファッションを真似てのことです。しかし、そのパンツもメタボのため履けません…
そんな中、最近撮影した同僚の写真です。

N根さん
 なかなかいい体しています。

私もナイスバディ目指して頑張ります。

さて、今日観た映画は「テッド」です。

  

監督:セス・マクファーレン
出演:マーク・ウォールバーグ ミラ・キュニス



ストーリー
命が宿ったテディベア・テッドと、大人になりきれない男・ジョンとの友情を描くファンタジー(?)コメディ。

途中ウルっとくるところもありましたが、終始笑わせてもらいました。
テディ・ベアに命が宿り27年の歳月で、映画とヤク漬けになった中年オヤジ的発言と見た目の可愛らしさのギャップも良かったです。会話の所々に映画のタイトルやセリフが出てきます。

「ブラック・スワン」の準主役的存在だったミラ・キュニスは今回、ジョンとの結婚を考えるキャリア・ウーマン役で、魔性の女の要素はありませんでしたが、やっぱりセクシーでした。

続編もさっそく決定しましたね。楽しみです。

ではまた。

ゲロッパ! | トップページへ戻る | るろうに剣心

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ