トップ  >  洋画 SF  >  プロメテウス

プロメテウス
2013年10月06日

おはようございます。

昨日は「燃えよ!じじいドラゴン」を観てトレーニングのモチベーションを保ちましたが、夜には「プロメテウス」を観ました。夜遅くに観たため、今日は寝坊してしまいました。



監督:リドリー・スコット
出演:ノオミ・ラパス シャーリーズ・セロン マイケル・ファスベンダー



ストーリー
地球で発見された古代遺跡から、未知の惑星の存在が浮かび上がる。科学者たちを中心に編成された調査チームは、宇宙船プロメテウス号に乗り込んで問題の惑星へと向かう。

キャッチコピーは「人類の起源の謎が解明される」だったと思いますが、解明されたのは映画「エイリアン」に登場するエイリアンの誕生秘話ではないかと感じました。もちろん、人類がなぜ創られたのか という答えらしきものは会話の中でありましたが、あくまで登場人物の推測でしかないので、説明不足は否めません。
壮大すぎるスケールなので2時間に収めようとしたのが説明不足を招く原因なのでは?とも思いました。

「プロメテウス」の続編は2014年4月に公開予定ですので、謎のまま終わった部分の説明をもう少ししてほしいです。(巨大な顔の意味とか)少なくとも、人間VSエイリアンにならないことを希望します。

ではまた。

ミルク | トップページへ戻る | 燃えよ!じじいドラゴン

このページのトップに戻る

コメント

このページのトップに戻る

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ